MyBatis + Groovy でマッパーを実装

MyBatis は、SQLをアノテーションで書く方法と、XMLで書く方法の2つをサポートしています。どちらが良いかは好みが分かれるところでしょう。

ただ少なくとも、アノテーションは記述の自由度が低い(特に改行しにくい)ため、SQLが複雑になると悲惨なことになります。

Java アノテーション版

もうちょっと見やすくかければ…と考えていて、Groovy を思い出しました。

Groovy アノテーション版

これなら文句なしです。インタフェースの Java ファイル1つだけで、データアクセス部品ができてしまうというのは、手軽で良いですね。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です